読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリはじめました。

元ショップ店長のフリマアプリ「メルカリ」出品体験ブログ


スポンサーリンク


「割れ物」や「家電製品」の最適な緩衝材、詰め物はこれ!~宅急便編~

ダンボールを覗きこむ男性

 

化粧品、カメラ、スマホ、ゲーム機など、衝撃に弱いアイテムを配送する時に困るのがダンボールの隙間。

揺れないように、壊れないように、商品を守るために詰め物を入れないといけません。

 

でも、プチプチ入れるとすごい量になるし、新聞紙だと見栄え悪いし、そもそも新聞とってないし、って方も多いと思います。

 

私はメルカリの評価コメントで梱包を褒められることが多く、『感激しました!』って言う言葉を頂いたこともあります。(自慢っ!!!)

スピーカーなどのオーディオ機器を発送する際によく使うのですが、衝撃に弱い瓶やプラスチックケースにもオススメの詰め物を紹介したいと思います。

 

あなたのご家庭にもきっとある!

そんな便利アイテムがこちら。

 

 

綺麗で安上がりな緩衝材

 

コピー用紙

これ!A4コピー用紙!

 

これがおすすめなんです。本当に。

このコピー用紙に適度にシワが付くよう丸めて、形を整えて詰めます。

 

梱包した家電商品

 

こんな感じです!

最後に余った上の部分にも2~3枚詰めたら出来上がりです。

 

真っ白だから清潔感もあるし、A4サイズだから捨てる時もかさばらないし、新聞紙よりも厚めだから適度に緩衝もしてくれるし、言うこと無しです。

 

写真の物は、箱ありのプチプチ巻きなので詰め物の意味合いが強いですが、箱なしの場合は、しっかりとプチプチ巻きして上下左右に緩衝材を詰めましょう。

 

以前も書きましたが、ダンボールと梱包が商品の第一印象です。

最初の印象が悪いと商品も悪く見えてくる(見ようとする)ので、捨て値じゃない商品には新品のダンボールを使うようにしてます。80サイズなら100円くらいです。

 

以上、緩衝材にはコピー用紙がおすすめというお話でした。

ご家庭に無かった方ごめんなさい

 

それではまたお会いしましょう。

 

本や、CDなどの封筒梱包はコチラ。

furimamercari.hatenablog.jp