読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリはじめました。

元ショップ店長のフリマアプリ「メルカリ」出品体験ブログ


スポンサーリンク


メルカリでクレジットカード分割払いの利用が可能に。販売価格の上限も大幅に変更される

メルカリNEWS

BMW

※8月17日追記あり

 

2016年8月のアップデートにより、メルカリでの購入時に今まで未対応だった”クレジットカード分割払い”が利用できるようになった。

 

今回のアップデートによる変更は2点あるので、さっそく読み解いていきたい。

 

 

クレジットカード分割払いについて

これは支払額が3,000円以上の場合に利用することが可能で、分割回数は3回~最大24回払い※1まで対応した。ただし分割回数は利用するクレジットカード会社の規定に準じるので、自身のカードがどうなっているかにより利用できる分割回数は異なる。

 

※1:8/16より2回払いも利用可能に変更された

 

注意点としてWeb版からの購入には未対応なので、利用できるのは現状ではアプリ版のみとなっている。

 

【PR】年会費永年無料は楽天カード

 

 

出品時の販売価格の上限が999万9,999円に

今年の4月21日から29万円だった上限価格が99万9,999円に変更され、それから3ヶ月あまりで今度は999万9,999円になるという、大幅な上限価格の変更が実施された。

 

これは5月31日より解禁となった自動車の車体出品の影響が考えられる。中古がメインの市場とはいえ、100万円を越える中古自動車はざらにあるので、おそらくは1回あたりの取引額が大きいカテゴリへの潜在的な要望に答えた形だろう。

 

また、この車体販売の出品には支払い方法が着払いでの出品が多い。実際には手続きの関係上、直接のやり取りをしないと売買が難しい商品なので、業者であれば提携ローン会社との契約ができる出品もあるが、個人であれば現金での取引が基本ではないかと推察する。

 

実際今回のアップデート通知では、クレジット払い上限99万9,999円からの変更は発表されていない※2。100万円以上の支払いが可能なカードを利用している人自体も少ないとは思うが、こういった背景を考えるとこれ以上の対応は不要なのかもしれない。ただし発表されていないだけで対応している可能性も残ってはいる。

 

※2:その後クレジットカードの決済上限額は999万9,999円と明記された。

参照:https://guide.mercariapp.com/jp/buy/pay_type.html#card

 

高額な商品でも販売手数料10%に変わりはないので、運営側が力を入れるのは当然の動きだろう。さっそくBMWやレクサスなどの高級車が出品されているので、今後の動きも引き続きウォッチしていきたいと思う。

 

▼メルカリでの自動車販売の諸手続きについての記事はこちら

 

▼メルカリ最新情報一覧

メルカリNEWS カテゴリーの記事一覧