読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリはじめました。

元ショップ店長のフリマアプリ「メルカリ」出品体験ブログ


スポンサーリンク


他の出品よりも高い値段で売れる!匿名配送=らくらくメルカリ便の価値を知る

女性

 

メルカリでは購入される前から「送料込み、らくらくメルカリ便」になっている出品は匿名配送になります。

 

もちろん、そのままらくらくメルカリ便を利用して発送することが条件ですが、この匿名配送サービスは、便利なわりに知名度が低いように感じます。

 

今回は、そんならくらくメルカリ便の匿名配送を利用することによって、商品を高く売ることができるというお話です。

 

 

匿名配送サービスとは?

 

はじめに匿名配送についての説明です。

 

《匿名配送サービスとは》

  • メルカリとヤマト運輸が提携して行っているサービス
  • 出品時に送料込み、らくらくメルカリ便を選択することで利用できる
  • 取引相手に名前、住所、電話番号などの個人情報が分からない仕組み
  • 宛名書きが不要
  • 着払いでは利用できない

 

相手の個人情報が分からないのは、出品者と購入者の両者ともです。

 

仕組みをもう少し詳しく説明すると

 

【発送時】

伝票には発送元の個人情報だけが印字されます。

【配送時】

伝票が張り替えられ、配送先の個人情報だけが印字された伝票で届けられます。

 

こういった仕組みなので、双方に個人情報が漏れないのです。

 

 

らくらくメルカリ便で高く売れる商品例

 

例えば、あなたが新品で1,600円の書籍をメルカリで探すとします。人気の商品で出品相場は1,300円です。

 

その書籍で2つの出品を見つけ、どちらを購入するか検討しています。

 

  • A出品:送料込み、普通郵便 1,300円
  • B出品:送料込み、らくらくメルカリ便 1,500円

 

どちらも帯付きの美品です。

こんな時あなたならAとBどちらを購入しますか?

 

恐らく、多数意見はA出品だと思います。

しかし、B出品を選ぶ方もいるのです。

 

実際には、出品者の評価や配送までの日数なども判断材料に入りますが、評価が良好であれば間違いなくB出品でも売ることができます。

 

 

匿名配送=個人情報の保護

 

メルカリなどフリマアプリやオークションは、個人間のやり取りです。

信用できる店舗であれば 個人情報の開示に抵抗のない方でも、個人間での個人情報の開示には抵抗を感じる方は多いでしょう。

 

らくらくメルカリ便の匿名配送を利用すれば、個人情報を知るのは「メルカリ」「ヤマト運輸」のみになります。

 

この部分に価値を感じる方は、多少金額が高くても《らくらくメルカリ便》で出品されている商品を好む傾向があるのです。

 

 

らくらくメルカリ便の配送料金

 《らくらくメルカリ便の送料一覧》

サービス名配送料
ネコポス 195円
※宅急便コンパクト 380円
宅急便60サイズ 600円
宅急便80サイズ 700円
宅急便100サイズ 900円
宅急便120サイズ 1,000円
宅急便140サイズ 1,200円
宅急便160サイズ 1,500円

 ※宅急便コンパクトのみ65円の専用BOXが必要です。

 

他の記事でも何度か紹介していますが、これがらくらくメルカリ便の料金です。

いずれのサイズでも、全国一律料金です。

 

取引画面から配送状況の確認ができる上に、配送トラブル時の商品代金の全額補償がついています。

 

らくらくメルカリ便が、他社の郵送サービスよりも高いと聞いたことのある方もいるかもしれませんが、他社のサービスでも補償と匿名配送がついてこれよりも安い配送方法はありません。

 

料金だけで比べると、日本郵便の普通郵便やクリックポスト、ゆうメールが安く利用できる物もあります。

 

主に、普通郵便サイズ~宅急便60サイズまでの重量の軽い商品であればそちらと比較して利用するのも良いかもしれません。

 

《ゆうメールの基本運賃》

基本運賃

重量 150g以内 250g以内 500g以内 1kg以内 2kg以内 3kg以内
運賃
180円 215円 300円 350円 460円 610円

出典:日本郵便HPより一部抜粋して引用 

http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokunai/parcel.html#02

 

クリックポストの運賃は164円です。

詳しくは日本郵便HPをご覧ください。

クリックポスト - 日本郵便

 

 

らくらくメルカリ便で高く売る時のデメリット

 

デメリット:売れるまでに時間が掛かる

 

多少値段を高くすると、売れるまでに時間が掛かることがあります。

現状、商品検索では《らくらくメルカリ便》を指定しての検索ができないためです。

 

送料込みか、送料別かでしか検索できないことが要因のひとつとなっています。

検索で絞れないので、らくらくメルカリ便の出品を探している人が、出品を探すのに時間が掛かるんですね。個人的に改善して欲しいと願っている部分です。

 

ですが、らくらくメルカリ便でしか購入をしない方もいますので、状態などに自信のある商品であれば、是非一度お試しになってみてください。

 

最後までお読みいただき有難うございました。