読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリはじめました。

元ショップ店長のフリマアプリ「メルカリ」出品体験ブログ


スポンサーリンク


女子高生『フリマ(アプリ)やるのが怖いって、人と話すのが怖いレベルだよね』 私『   』

メルカリ体験談

f:id:mt-kiryu:20160320031934j:plain

 

これは、まだ管理人がこのブログを立ち上げる前、とあるファミレスで食事をしていた時、隣の席にいた女子高生グループから聞こえてきた一言。

 

でした。

アハハッ…と、無邪気な笑い声を遠くに聞きながら、持っていたフォークを止めたままの私は、『ああ、いつからこんなに年取ったんだろう…』と、ぼんやり考えていたのでした。

 

 

私は、少し前まで、かなりの無駄遣い癖があり、『ヤフオクなんかで売ったら結構お金になるんだな~』とサイトを眺めたりすることもありました。

 

ただ、利用したことがないサービスなので、やり取りとか、配送とか分からないし、といった何となくな理由で、実際に出品したりすることはありませんでした。

 

前職では、最新の端末機器や通信規格などを人に説明する機会が多く、人に教えていた立場だったのに、そのくせ、コンテンツ自体はまったく使いこなせていなかったのです。

 

そんな、分からないから怖い、という心理の核心を突かれた言葉でした。

 

 

衝撃の一言から早2ヶ月。

ようやく重い腰を上げて、こんなブログを書いている自分がいるのは、あの時の女子高生のお陰なのかもしれません。

 

そして、始めてみればなんのことはない、いや、素晴らしく便利なコンテンツでした。

世代の垣根なくコミュニケーションの取れるコンテンツは、物の売買だけに留まらず、今後ますます広がりを見せていくでしょう。

 

そんな未来に、やはり垣根のない自分で在りたいと思う、切っ掛けとなった出来事でした。

 

おしまい。