メルカリはじめました。

元ショップ店長のフリマアプリ「メルカリ」出品体験ブログ


スポンサーリンク


メルカリって何が売れてるの?ジャンル別販売シェアと1日あたりの出品数

男性

 

国内3,000万ダウンロードを突破し、ユーザーが増え続けているフリマアプリ「メルカリ」ですが、利用したことのない人から『どんな物が売れるの?』という素朴な疑問を聞かれることがあります。

 

▼メルカリの特徴が知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

 

そこで今回は、先日メルカリ公式HPで公表された数字を読み解きながら、管理人の体験も交えて解説していきたいと思います。

データ参照:メルカリ日本版3,000万ダウンロード記念 インフォグラフィック「数字で見るメルカリ」

 

メルカリの1日の出品数は50万点以上!

これは今年の5月の実績です。これまでの累計出品数だとなんと2.5億品!いままでに1万円以上売り上げた人数は実に177万人です。

 

そして今回の実績発表では、販売された商品のカテゴリー別のシェアも公表されています。毎日50万点が出品されるメルカリの販売情況を見てみましょう。

 

 

カテゴリー別の販売ランキングTOP10

《メルカリ販売点数シェアランキング》

 

第1位:レディース(26%)

第2位:エンタメ・ホビー(22%)

第3位:ベビー・キッズ(13%)

第4位:コスメ・香水・美容(9%)

第5位:メンズ(8%)

第6位:その他(5%)

第7位:家電・スマホ(5%)

第8位:ハンドメイド(5%)

第9位:インテリア・住まい・小物(3%)

第10位:スポーツ・レジャー(3%)

次点:チケット(1%)

 

 

ランキングから見るメルカリの販売傾向

TOP3カテゴリーの特徴

1位はやはり「レディース」カテゴリーでした。このカテゴリーには洋服の他に、時計やアクセサリー、小物なども含まれます。実際にアプリで出品を見ていても、レディースは更新する度にすごい数の出品が表示されます。

 

私は男なのであまり利用する機会はありませんが、アクセサリーなどで男女選ばず使えるアイテムはレディースに出品した方が反応が良いです。

 

2位の「エンタメ・ホビー」は、本やテレビゲーム、CD・DVD、楽器やタレントグッズなど様々なジャンルの商品が含まれるカテゴリーです。今回カテゴリー内の販売内訳は公表されていませんが、人気漫画の反応は確かに早いです。

 

3位の「ベビー・キッズ」は、とにかくアパレル品が数多く取引されているジャンルです。その他ベビーカーやおむつなども出品されていますが、このカテゴリーは安価に出品されている方が多いのも特徴です。

 

お母さん同士の助け合いのような雰囲気もあるカテゴリーなので、丁寧な出品者の方も多く、良いメルカリの使い方をされているジャンルだなと思います。

 

販売状況についての感想

個人的によく利用するカテゴリーは「家電・スマホ」で、販売シェアは5%と低いですが、アイテム名やメーカー名で検索する男性が多いので、このジャンルでは再出品を繰り返さなくても売れることが多いです。

 

逆にTOP3のカテゴリーは出品数も物凄いので、販売するのには再出品(出品し直すこと)が有効です。検索で絞りこまれても同じアイテムの出品数も多いので、表示があっという間に下の方に追いやられてしまいます。

 

ランキングを見る限り今でも女性のシェアが高いようですが、男性向けのアイテムの動きが悪いわけではないので、男女問わず活用できるバランスの良い市場になっていると感じています。

 

 

これからメルカリを始めたい方へ

メルカリをこれから始める方は、周りにメルカリを利用している人がいたら招待コードを教えてもらうと、双方に300円分のポイントが入るので相手にも喜ばれるかもしれません。

 

▼招待コードの使い方やすぐにメルカリを始めたい方はこちらの記事をご覧ください。

 

最近テレビでも話題になっているように、メルカリは賢くお小遣いを稼ぐにはすごく使い勝手の良いアプリです。使わない物を中古販売店に売りにいったり、捨ててしまう前に、ぜひ一度メルカリでいくらで売れているか調べてみてください。

 

以上、メルカリの出品数と販売点数ランキングでした。

最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

《オススメ記事》